×

CATEGORY

【胚芽米の特徴的な主な栄養素】
マグネシウム・カリウム・リン・カルシウム
ミネラル分の中でも白もちとの比較のしやすい成分。
人間の臓器や細胞の活動をサポートし、歯や骨のもとになるなど重要なはたらきがあり、
生きていくうえで欠かせません。
一番大事なことは人間の体の中では作る事ができないため、
食べ物で摂取するしかない成分です。

※ミネラルとは、カリウム、カルシウム、鉄、亜鉛、ナトリウム、マグネシウム、リン、セレン
銅、クロム、マンガン、モリブデン、ヨウ素等の総称です。

【食物繊維】
白もちの3倍。胃や腸で水分を吸収して大きくふくらみ、腸を刺激して便通を促進。
繊維状の成分がよく噛んで食べるので、顎の発育を促し、歯並びをよくします。
大腸内で発酵・分解、ビフィズス菌増加による腸内環境が改善。

【ビタミンB1】
白もちの3倍。運動後の疲れ、乳酸などの疲労物質を蓄積させにくくする。
手足のしびれやむくみ予防、食欲不振、不安、集中力不足などの症状にも効果的。

【ビタミンE】
白もちの5倍。「若返りのビタミン」と呼ばれ血行促進作用。
ホルモンバランスを整え、老化を防ぐ抗酸化作用。

【GABA】
白もちの12倍。神経の高ぶりを抑制、正常な働きに戻す役割を担う。
血圧を劇的に下げ、副作用が無い事が科学的に証明。
高血圧に著しい効果を示し、腎臓の働きを活発、利尿作用を促し、
不要な塩分を体外に排泄する効果が認められている。
 
弥兵衛の幻のもち 1kg弥兵衛の幻のもち 1kg
項目 100gあたり
熱量(エネルギー) 222 kcal
たんぱく質 4.2 g
脂質 0.3 g
炭水化物 50.5 g
ナトリウム 1 mg
食塩相当量 0.00 g
水分 44.9 g
灰分 0.1 g